読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソトアソブログ (SOTOASO部log)

野と戯れて地球と遊びたいSOTOASOBITOの備忘録/日記的ブログ

イベントレポ:OUTING CAMP@マキノ高原

f:id:COCOROCK:20160919180957j:plain

 

連休はOUTING CAMP

2泊3日、2家族参戦

 

f:id:COCOROCK:20160919182025j:plain

f:id:COCOROCK:20160919183749j:plain

台風は低速のため直接的な影響はなさそうだけど、そのゆっくり台風のせいで秋雨前線が日本付近にとどまり、3日間とも雨予報。なかなかテンション上げるの難しい状況だけど、楽しみにしていたキャンプイベントだし、とりあえず行ってきます。

 

7時30分過ぎ名古屋発

天気はどんよりしているものの、NO雨

f:id:COCOROCK:20160919183308j:plain

 

キャンプ場手前のメタセコイア並木に来るころには晴れ間もでて、テンションマックス

f:id:COCOROCK:20160919183526j:plain

 

到着は10時頃

受付を済ませて、若干遠慮気味に、会場隅っこにサイト設営

我が家&友人ファミリーは、雨予報にビビってコットン幕は諦めポリ幕。コットン幕の雨撤収はキツすぎる…ということで、我が家 Nordisk Reisa6。友人ピルツ19。見た目より実用性という“守りスタイル”。タープは我が家のNordisk Voss20と友人のKari20。

雨は大丈夫そうだけど、蒸し暑い。設営で汗だくになりました。

f:id:COCOROCK:20160919185910j:plain

f:id:COCOROCK:20160919185615j:plain

f:id:COCOROCK:20160919185623j:plain

f:id:COCOROCK:20160919190206j:plain

f:id:COCOROCK:20160919190313j:plain

 

落ち着いたら会場をぐるり散歩

f:id:COCOROCK:20160919202347j:plain

f:id:COCOROCK:20160919211737j:plain

 

 

かっこいいテント、サイトのオンパレード。

そう、このOUTING CAMPは、オシャキャンパーによる、オシャキャンパーのためのキャンプイベントといっても過言ではないのです。関西エリアを中心に、日本中のオシャキャンパーが集結してるんじゃないの?という感じでした。

とりあえず、おフランスのヴィンテージ幕を中心にいくつか写真を。マルシャルやらラクレやらトリガノやらキャノバンやら、なかなか普通のキャンプ場ではお目にかかれない幕達です。サイト不在の方も多く、一部お声掛けできなかったものもあります。勝手に写真撮ってすみません。(もちろん内部の写真はオーナーさんに許可とってます)

f:id:COCOROCK:20160919202509j:plain

f:id:COCOROCK:20160919202627j:plain

f:id:COCOROCK:20160919202637j:plain

f:id:COCOROCK:20160919202700j:plain

f:id:COCOROCK:20160919202743j:plain

f:id:COCOROCK:20160919202820j:plain

f:id:COCOROCK:20160919203032j:plain

f:id:COCOROCK:20160919203143j:plain

f:id:COCOROCK:20160919203254j:plain

f:id:COCOROCK:20160919204549j:plain

 

もちろん、ヴィンテージ幕だけでなくかっこいい現行幕もたくさん。

ノルディスクのアルフェイム、アスガルド、ウトガルドやらの定番コットン幕や、SIBLY Camvas Tentなどなど

f:id:COCOROCK:20160919203644j:plain

f:id:COCOROCK:20160919203654j:plain

f:id:COCOROCK:20160919203740j:plain

f:id:COCOROCK:20160919203815j:plain

f:id:COCOROCK:20160919203848j:plain

 

ReisaはReisaでも、GOOUT位でしか目にしたことがないコットンのレガシーとか

f:id:COCOROCK:20160919204201j:plain

f:id:COCOROCK:20160919204220j:plain

 

男前な、テンティピ W張り

f:id:COCOROCK:20160919204842j:plain

 

カーカムス(A&F別注カラーかな)

f:id:COCOROCK:20160919205007j:plain

 

重幕だけでなく、MSR パビやら

f:id:COCOROCK:20160919220731j:plain

写真がありませんが、ヒルバーグのテントも当然人気で、ケロン、ナロからサイタリスまでかなり多くの人が張っていましたし、マーモットのLair、Nemoの白迷彩幕など、軽量幕も充実していました。

 

むしろC社のテントを探すほうが大変という通常のキャンプ場では考えられない逆転現象。(あ、C社のコットン幕は結構いました。といっても限定カラーとか、周年記念モデルとか、なんらかこだわりあるやつ)

SP社幕ですら数えるほどでした。

 

もうサイトを見ているだけで鼻血ブー。ヨダレが止め処ない

もはや目の保養というより、目に…毒

テントだけでなく、そこに置いてあるギアひとつひとつにまでこだわりを感じます

 

ちなみに車はこんな感じになっちゃうようです(写真はOUTINGさんのサイトから拝借)

男前ディフェンダーからキュートなワーゲンバスまで、もはや異次元レベル

f:id:COCOROCK:20160920202458j:plain

 

 

個人サイトに負けじと、出店も素敵なお店ばかりで、自制心を保つのが大変

f:id:COCOROCK:20160919205502j:plain

f:id:COCOROCK:20160919205801j:plain

f:id:COCOROCK:20160919205833j:plain

f:id:COCOROCK:20160919210523j:plain

 

ネルさんのFutamata、Mitsumataも初めて実物を拝見しました。ディフェンダーもカッコ良すぎです

f:id:COCOROCK:20160919211917j:plain

 

Nature Tonesさんは相変わらずNICEスタッフ対応で、ちょっと壊れてしまったドリッパースタンドを持ち込んだら即修理してくれサイトまで届けてくれました。感謝

f:id:COCOROCK:20160919213407j:plain

 

お気に入りの男前焚き火ギア「ITADAKI」のメーカー、IRON CRAFTさんも出店していて

f:id:COCOROCK:20160919210908j:plain

ITADAKIの弟分? IZANAMIを購入しようかと思いましたが、「抽選会の景品として協賛してるので、それを待ってからにしては?」と言われ、ちょっと考えることに

(↑これ、伏線)

 

娘らは、ワークショップでなにやらアクセサリーを作ったりして楽しんでる模様

f:id:COCOROCK:20160919211257j:plain

f:id:COCOROCK:20160919211645j:plain

 

そんなこんなで夕方。お楽しみの抽選会。景品協賛数とサイト数から言うと確かに当選確率は高いかもしれないが、それでも何十分の一の確率だしなーと思いながら、84番のうちわを握りしめつつも半分諦めモードで後ろのほうで椅子を広げてまったり聞いておりました

f:id:COCOROCK:20160919213916j:plain

抽選会も終盤、IRON CRAFTの協賛品は、さきほどブースで聞いたとおり、ITADAKIとIZANAMI。

「続きまして、IZAMAMIの当選者は

                  …84番!」

 

当たった!!!

気合いと執念が引き起こしたOUTINGの奇跡!

ちょっとチビったかも! IZANAMIをITADAKIました

f:id:COCOROCK:20160919214247j:plain

 

抽選会後は、SOMABITOさんのソマスピタワーに参加

これがやってみたくてソマスピ購入したことは内緒です

f:id:COCOROCK:20160919214514j:plain

 

先ほど当たったIZANAMI(手前)を広げてみる

ITADAKI(奥)と並べると男前臭がエグい

f:id:COCOROCK:20160919214605j:plain

アイアンクラフト 菊川市 ironcraft キャンプ 静岡 オーダーメイドさんありがとうございます。ガシガシ使い倒します。ITADAKI、IZANAMI 各3台協賛とか、太っ腹すぎ

 

その後は特にイベントもないので、サイトに戻って、まったりキャンプを楽しみます

結局雨も降らず最高コンディション

f:id:COCOROCK:20160919215335j:plain

f:id:COCOROCK:20160919215136j:plain

 

相変わらず食事の写真はほどんどありませんが、焼き物から始まり、タコライスやらキムチ鍋がメインだったかな

f:id:COCOROCK:20160919215442j:plain

 

昼間蒸し暑くてかなり汗をかいたので、夜はお風呂へ

サイトから歩いて5分弱のところに日帰り温泉みたいなところがあって、かなり快適なお風呂をいただけます

f:id:COCOROCK:20160919215704j:plain

f:id:COCOROCK:20160919215751j:plain

f:id:COCOROCK:20160919215810j:plain

f:id:COCOROCK:20160919215826j:plain

 

サイトに戻ってからも続くゆっくり時間。汗も流してさっぱりすっきり最高です

f:id:COCOROCK:20160919220330j:plain

f:id:COCOROCK:20160919220420j:plain

f:id:COCOROCK:20160919220530j:plain

f:id:COCOROCK:20160919221147j:plain

 

深夜になってようやく?雨

f:id:COCOROCK:20160919221354j:plain

 

就寝するも外は激しい雨。テントをたたきつける雨音がうるさくて、いまいち寝られず。ただ、風はなかったので怖い類の天候ではありませんでした。

 

 

 

翌朝、6時前に起床。

一旦やんでいた雨も朝食が終わるころには本格的に降り出しました。

ときどき小康状態になったり、止んだりするものの、基本的に中日はずっと雨。ときどき強雨。

ただ、もともと想定内の雨で、中日はサイトでまったりするつもりだったし、テントもタープも大きめのものをしっかり張っているので慌てることもなく

 

ゆっくりコーヒー&朝食からスタート

f:id:COCOROCK:20160919224515j:plain

f:id:COCOROCK:20160919224448j:plain

 

子供たちも雨なりの楽しみ方を心得てきていて

ハンモックに揺られたり

f:id:COCOROCK:20160919222513j:plain

 

UNOしてみたり

f:id:COCOROCK:20160919224421j:plain

 

小康状態の隙に散歩したり

f:id:COCOROCK:20160919224329j:plain

 

飽きたらたまにはタブレットでゲームもしてたけど

f:id:COCOROCK:20160919223248j:plain

その状況なりに楽しんでくれているようで、ありがたい

 

午後のオークションイベント

f:id:COCOROCK:20160919223526j:plain

サーモスやコールマンのオールドジャグ、エニウェアチェア、マルシャルA型テントなどが出品され、かなり安く落札されていましたが、いまいち興味あるものなく。

ちょっとおもしろかったのは、ノースイーグルのローチェア2脚セットが、即決200円だったのに誰も手があがらず。参加者の嗜好を表しています。

その後の抽選会第二弾でイベントは終了。

 

出店ブースでの買い物は、OD缶やコーヒーストッカー程度でガマン我慢。

 

雨は降り続け、テントやタープにあたる雨音BGMにしっとりしっぽり夜は更け

f:id:COCOROCK:20160919224650j:plain

他愛もない会話が途切れだした深夜1時頃寝床につき二日目終了zzz

 

 

 

三日目も6時前起床

まだ雨止まず、雨撤収決定か…

f:id:COCOROCK:20160919225014j:plain

f:id:COCOROCK:20160919224849j:plain

f:id:COCOROCK:20160919224820j:plain

 

 

…と思いきや、朝食済ませてゆっくりしていると雨やんだ。少し晴れ間もでた

f:id:COCOROCK:20160919225142j:plain

 

奇跡的な乾燥撤収

f:id:COCOROCK:20160919225223j:plain

f:id:COCOROCK:20160919225229j:plain

 

昼前に帰路へ

f:id:COCOROCK:20160919225404j:plain

f:id:COCOROCK:20160919225516j:plain

f:id:COCOROCK:20160919225650j:plain

f:id:COCOROCK:20160919225620j:plain

 

 

会場のマキノ高原キャンプ場

『マキノ高原』|キャンプ|スキー|グラウンド・ゴルフ|マキノ高原温泉さらさ|レストラン|滋賀県|高島市|マキノ町

f:id:COCOROCK:20160919231654j:plain

今回のイベントは高原サイトが会場でした。スキー場のゲレンデなので、若干の傾斜が気にはなりますが、水はけもよく、設備もそれなりで良いキャンプ場だと思います。

 

また、イベントについてですが

まず主催者、関係者の皆様お疲れさまでした。

天気は残念でしたが、すごいキャンプイベントでした。

誤解を恐れずに言うと、主催及び関係者がインスタグラムを中心に情報発信されているからか、インスタですでに繋がっている人達の参加比率が圧倒的に高く、ゆるーくしかインスタをしていない私には、そのやや内輪な盛り上がり感で、若干の外野感がなかったわけではありませんし、プロのイベンターの企画ではないので運営や内容そのものも改善の余地はあると思いました。

ただ、そういう細かいことを差し引いても、インパクトのあるキャンプイベントだと思いますし、あんなに大勢のこだわりスタイルキャンパーが一同に会す場所は他にはありません。たくさんの刺激をいただきましたし、とても楽しかったです。

運営大変なのは容易に想像がつきますが、ぜひ、第二回、三回と会を重ね、より上手く、より充実していただけることを切に願っております。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

Jah Guide...