ソトアソブログ (SOTOASO部log)

野と戯れて地球と遊びたいSOTOASOBITOの備忘録/日記的ブログ

スノーボード@おんたけ2240スキー場

一部地域では雪が多すぎて日々の生活にも支障が出ているようで心配ですが、ウィンタースポーツの側面だけで言うと、今シーズンは雪が豊富でアタリ年。なのに、いまいちヤル気がでず2月半ばにしてようやく3回目のスノーボード

f:id:COCOROCK:20180220120724j:plain

 

どこ行ってもそれなりに雪質は良いのだろうけど、ゲレンデ混みあう奥美濃方面は避けて、長い国道からの長い山道覚悟のおんたけ。こっち方面はMIAに行くことが多いけど、なんか愛知用水下流域市町限定キャンペーンとかでキッズは土日も無料だし、寒さを凌げるゴンドラがある2240へ。

f:id:COCOROCK:20180220170315j:plain

 

子供の頃以来だからたぶん30年以上ぶり!のおんたけ。もちろん当時はニーニーヨンマルという名称ではなく、国設御岳スキー場。

 

4時45分頃名古屋発

f:id:COCOROCK:20180220120944j:plain

 

山道入ってからは吹雪…。良い雪であってほしいけど吹雪はキツい(ワガママ)。

7時30分前スキー場着。やっぱり吹雪…。ゴンドラ動くかな?

f:id:COCOROCK:20180220121157j:plain

f:id:COCOROCK:20180220121313j:plain

 

少し休憩しているうちに小康状態に。これならゴンドラも動きそうです。

 

巷では平昌オリンピック真っ最中。平野歩夢選手とSホワイトの激闘や

f:id:COCOROCK:20180220121917j:plain

ひさびさにスキーのアルペン競技をテレビで見て完全に触発されて、日帰りなのに、スノーボードとスキー、両方持ってきてしまった。影響されがち。

f:id:COCOROCK:20180220122018j:plain

どっち履こう?何年かぶりにスキーか?やっぱりスノーボードか?

とりあえず朝イチはフカフカな雪が楽しめそうなのでスノーボードにしよう。

 

ってことで、朝イチのパフパフ狙いで動き出しからゴンドラ乗車。

f:id:COCOROCK:20180220122239j:plain

f:id:COCOROCK:20180220122430j:plain

 

降雪はだいぶおさまって吹雪ってほどでもないけど、時折吹く風がキツい。体感温度もかなり低めで顔が痛い。特に山頂付近。

でも雪は最&高!

f:id:COCOROCK:20180220122401j:plain

 

かなり久しぶりにゴンドラがあるスキー場に行きましたが、やっぱりラクですね。

寒くないし、休憩もできる。娘なんかはスマホやれるのでご機嫌です。

f:id:COCOROCK:20180220123650j:plain

でも、ゴンドラ乗車時間が休憩時間とみなされて、なかなか休憩できないという…。

 

娘はGoProで自撮り


おんたけ

 

そうこうしているうちに、太陽もでてきて、だいぶ天気も回復。ゴンドラからの景観もだいぶ良くなりました。

f:id:COCOROCK:20180220123655j:plain

f:id:COCOROCK:20180220123812j:plain

f:id:COCOROCK:20180220123822j:plain

f:id:COCOROCK:20180220120724j:plain

f:id:COCOROCK:20180220124107j:plain

 

週末にも関わらずゲレンデはかなり空いています。

f:id:COCOROCK:20180220124131j:plain

 

ってことで、ほぼ休憩なしでゴンドラ7~8本楽しんで、おなかも減ってきたので昼前にはあがり。相変わらず午後まで滑らない家族。

スキーに履きかえ忘れたし!

f:id:COCOROCK:20180220124446j:plain

 

山道は猿だらけ(写真わかりづらいけど)。

f:id:COCOROCK:20180220124350j:plain

 

そしてところどころにある滝も凍って幻想的(写真わかりづらいけど)。

f:id:COCOROCK:20180220124431j:plain

 


道の駅で遅めのお昼をたべつつゆっくり帰宅。

 

 

おんたけ2240スキー場

www.ontake2240.jp

f:id:COCOROCK:20180220124601j:plain

 

道長くてアクセス悪いけど、その分空いているし(昔の賑わいはどこへ…)、標高が高いので雪質も良くてナイス。

ロングクルーズやスピードを楽しむには良いスキー場です。

ただ個人的には、いまいち地形で遊べないっていうか、しっかり圧雪もしてあるため、やや平坦でおもしろみに欠ける感じもします。そういう意味では好き嫌いが分かれるかもしれない(私がわからなかっただけで、非圧雪エリアや自然地形が残るコースもあるのかな?あったらごめんなさい)。

嫁や娘にはすごく滑りやすいスキー場だと思います。

 

 

 

本編とは関係ないキャンプネタ。

家に帰ったら、長らく欠品していたGoalZeroのmicroランタンが届いてた。注文したことすら忘れかけてた小さい奴。

ということで、こいつを加えた、このラインナップが我が家の幕内スタメン選手たち。

安心安全簡単なLEDランタンシリーズです。

いまだノーキャンプな2018年。スノボもいいけどそろそろキャンプいきたし。

f:id:COCOROCK:20180220125605j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jah Guide...

 

 

 

 

 

 

スノボからの小京都からの下呂温泉(たまにはテント泊じゃない方向で)

普段スノーボードは日帰りがほとんどだけど、たまにはゆったりお泊りで!

今回の最終目的地は下呂温泉

f:id:COCOROCK:20180205101728j:plain

 

下呂温泉から近めのスキー場限定。

めいほうスキー場、ひだ舟山アルコピア、モンデウス飛騨位山くらいか。

めいほうは混みすぎる&料金設定エグいからパス。モンデウスは緩斜面しかないのでパス。ってことでスキー場は学生の頃以来のアルコピアに決定。

直前にスマリフってサイトで安いチケット入手(3600円→2600円)。普段はウィンタープラスとかで安いチケット購入してるけど、ここチケットレスで即時発行だからギリでも購入できて良いですね。アルコピアは割引率も良かった。

snow.gnavi.co.jp

 

5時前、名古屋発

ほぼ下道(国道41号)でのんびりと

f:id:COCOROCK:20180205102218j:plain

 

7時半頃スキー場着

早速着替えて朝イチから滑ります

f:id:COCOROCK:20180205102356j:plain

f:id:COCOROCK:20180205102358j:plain

 

やはり奥美濃エリアと違って休日でも空いています。残念ながら前夜の降雪はなくパウダーは喰えず私としてはちょっと不満ですが、気温低くて雪が締まって食いつくから娘や嫁には良いコンディション。

f:id:COCOROCK:20180205113548j:plain

 

とても滑りやすくて娘のテンションも高め

f:id:COCOROCK:20180205113238j:plain


アルコピア

f:id:COCOROCK:20180205113242j:plain

 

雪のコンディションが良い朝イチから2時間強しっかり滑って、人が増えてきたので(リフト待ちができるほどじゃないのでたかがしれていますがね)、11時前にはあがり~

f:id:COCOROCK:20180205113532j:plain

 

www.arkopia.jp

 

 

せっかく久々野まで来たので、山を降りて少し北上

f:id:COCOROCK:20180205113828j:plain

 

高山の古い町並みをブラブラ

f:id:COCOROCK:20180205113906j:plain

 

雪がチラついてきて、情緒たっぷり。

高山は結構賑わっておりました。

f:id:COCOROCK:20180205114018j:plain

f:id:COCOROCK:20180205114116j:plain

f:id:COCOROCK:20180205114135j:plain

 

もともと高山は予定にはなく、急遽きたのでノープラン。町並み散歩しながらお店をのぞいたり

f:id:COCOROCK:20180205115034j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115039j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115042j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115046j:plain

 

なにやら娘は自撮りブームらしい

f:id:COCOROCK:20180205115111j:plain

 

そのへんでなんか買って食べてみたり

f:id:COCOROCK:20180205115246j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115249j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115311j:plain

 

2時間ばかり小京都を堪能

f:id:COCOROCK:20180205115352j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115355j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115357j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115404j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115407j:plain

kankou.city.takayama.lg.jp

 

 

その後、下呂に向けて今度は南下。途中スーパーや本屋さんに立ち寄りながら、15時過ぎにホテル着。下呂温泉とか10年以上ぶりかな

f:id:COCOROCK:20180205115559j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115759j:plain

f:id:COCOROCK:20180205115803j:plain

 

お部屋前にはちゃんと名前入りの表札が出ていて(良い悪いは別にして)

f:id:COCOROCK:20180205115932j:plain

 

案内された90㎡はあろうかというキレイなお部屋は、ホテルのスイートルームというより、もはや新築マンション

娘はおおはしゃぎ!

シンプルながらも小洒落たリビングルーム

f:id:COCOROCK:20180205120105j:plain

 

ダイニングキッチン

f:id:COCOROCK:20180205120311j:plain

 

オール電化ですべて揃ってる

f:id:COCOROCK:20180205120341j:plain

f:id:COCOROCK:20180205120349j:plain

 

マッサージ機なんかもあって

f:id:COCOROCK:20180205120421j:plain

 

長期滞在にも対応できるよう洗濯機まで完備

f:id:COCOROCK:20180205121025j:plain

 

ベッドルームは主寝室と副寝室まであってベッド4つ

そら娘もバインバインやりたなるわな

f:id:COCOROCK:20180205121118j:plain

 

専用の庭は、5,6家族でBBQできそうな広さ

f:id:COCOROCK:20180205121221j:plain

 

実はこちらの施設はホテルではなく会員制のリゾートマンション。本日はその体験宿泊です。

しかもまだオープンして1ヶ月半足らずで、お部屋や設備はほぼおNEW。まだ新品の香りすらします。

1泊2食付きで、おひとり様1,000円!

宿泊の条件として30分程度営業される様子。といってもなんの強要もなければ後日営業も一切なしという約束です。

 

とりあえず落ち着いたら最上階の展望大浴場へ~

f:id:COCOROCK:20180205121711j:plain

 

草津、有馬と並んで日本三名泉のひとつと称される下呂。もはや温泉は説明不要ですね

誰もおらず貸切状態で湯っくり湯ったり~

f:id:COCOROCK:20180205121850j:plain

 

お風呂からは下呂の町並み一望

スノボ後の温泉は全身に沁みますー

f:id:COCOROCK:20180205121939j:plain

f:id:COCOROCK:20180205122206j:plain

 

お風呂あがってから、お約束の営業タイム。唯一耐える時間。

軽くリゾート紹介のDVDをみせられたあと、営業マンが言葉巧みにリゾート会員をすすめてくる。確かに安いし、なんかお得な気がしてきたー

買いま。。。。。。。。。。せん、こめんなさーい。

営業マンは文化やコト売りを強調してましたが、すでに私は家族や親族、仲間と人生を楽しむ文化を持ってまーす!

っていうか、こんなリゾートマンションを買わないと家族や親族と過ごす時間やそのきっかけが作れない人が多いってことなのか?家族やプライベートを犠牲にして仕事ばっかやってきたお金持ち向けってことか?それはそれで切ないな…。

一部上場企業で経営は安定してるみたいだし、これから日本だけでなく世界にもリゾートを拡げていくとのこと。ジャマイカやモルディブにリゾートができて、そのときにお金が有り余っていたら考えまーす…とは言わず、丁重にお断りして、しつこい営業もなく紳士的に営業マン退散。以上終わり。

あとはキレイなお部屋でゆっくり過ごします。

 

夕飯はお部屋食が運ばれてきます。さすがに、「おいしい!」「豪華!」ってわけにはいきませんが、一人2食付き1,000円ですのでなんの文句もございません。一応けいちゃん焼きやらアマゴやらなんとなく地の食材もはいってます。

f:id:COCOROCK:20180205123643j:plain

f:id:COCOROCK:20180205123649j:plain

 

そんなリゾートマンション的施設なので館内に温泉以外の娯楽施設はありません(場所によってはレストランやプールがある施設もあるようですが)。

なので、ゆっくり夕飯をいただいた後は、下呂温泉街へ

f:id:COCOROCK:20180205133326j:plain

f:id:COCOROCK:20180205133351j:plain

f:id:COCOROCK:20180205133415j:plain

 

足湯やら、お土産屋さん

f:id:COCOROCK:20180205133443j:plain

f:id:COCOROCK:20180205133541j:plain

 

なぜか川沿いに人だかり…

 

思いがけず冬の花火

10分ほどで規模もそんなに大きいわけではないけれど、打ち上げ場所が近くて迫力ありました。なんだか得した気分です

f:id:COCOROCK:20180205133743j:plain


花火@下呂

 

ホテルに戻ってからは、家族でトランプやらUNO三昧

f:id:COCOROCK:20180205134044j:plain

 

ただ昼間の疲れと珍しく進んだアルコールのせいで早々に戦線離脱zzz

 

 

翌朝はゆっくり朝風呂(雪見風呂!)からの朝食(部屋食)

からの、うっすら積もった雪で、朝から娘とお庭で強制雪合戦

f:id:COCOROCK:20180205134323j:plain

 

そして、家族で合計3,300円だけ支払って(宿泊1,000円×3名+入湯税150円×大人2名)チェックアウト。なんか申し訳ないす。

 

帰りも下道でのんびり

スノーボード、高山観光、下呂温泉。お得にアウトドアとインドアを楽しめた欲張りコースな週末でありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jah Guide…

 

 

 

初すべり(スノーボード)@開田高原MIAスキー場

年明けてからようやく初すべり~

珍しく今シーズンは正月前から雪があったのに、いまいちヤル気が出ず遅すぎるシーズンイン

f:id:COCOROCK:20180109161321j:plain

 

正月明けの3連休中日。奥美濃エリアの混雑避けてロング下道&山道覚悟のマイア

 

 

5時前名古屋出発、7時30分頃着

やっぱり中津川降りてからの国道19号と、左折してからの山道が長すぎる

f:id:COCOROCK:20180109155351j:plain

 

夜から前のりして車中泊していた友人ファミリーと落ち合い

リフトが動き出す8時30分から早速滑る

f:id:COCOROCK:20180109155419j:plain

 

真っ晴れ!

気温が低いので雪は締まっていてグッドコンディション

前日雪は降っていないのでフカフカパウダーというわけにはいきませんでしたが、これはこれで初すべりにはNICEな雪質

そしてガラガラ

f:id:COCOROCK:20180109155452j:plain

f:id:COCOROCK:20180109155455j:plain

 

とにかく走る&しっかり食いつくバーンだったので子供や嫁を残して友人ファミのパパと2人きり、山頂から麓までかっ飛ばし系ロングクルージン’

f:id:COCOROCK:20180109155241j:plain

雪が良い&人が少ないので好きなだけ飛ばせるのですが、全然友人についていけず…

アルペンをやっていてスピードには慣れているはずなのに、ついていけないのは  “運動不足” だけでなく  “老い” なのか。でもそれを認めたくないのでワックスや初すべりのせいにしてみたり…

 

一本入魂。力一杯すべるのは1本だけで良いんです。山頂から麓までリフト2機分を一気に滑り終えたらもう下半身ガクガクのパンパン

 

MIAは人が少ない割にバーン広く、ゲレンデ人口密度が極めて低いため、嫁や子供には好評なのですが、私はちょっと物足りない。しっかり過ぎるほど圧雪してあって未圧雪エリア少ないし、ツリーランも不可。地形でも遊べないし、あれ?パークなかったっけ?(あっても入りませんが)

クルーズするには最高なのですが、おもしろみにはやや欠けるかな

とはいえ

・標高高いので雪質は良い時が多い

・いつも空いている

・休日も駐車場タダ

・グラトリをやっている人があまりいない(子供には安全)

などなどメリットも多く、あまり遊べないけど総合的には良いスキー場だと思います。特に家族連れには良い

f:id:COCOROCK:20180109183618j:plain

 3200mのロングラン

 

その後は子供らとチンタラ滑る。真っ青な空に白銀世界が映えまくりで気持ち良すぎます

f:id:COCOROCK:20180109160619j:plain

f:id:COCOROCK:20180109160622j:plain

f:id:COCOROCK:20180109160625j:plain

 

11時過ぎに早めの昼食

f:id:COCOROCK:20180109160733j:plain

 

ゲレンデのセンターハウスはスルーして、節約兼ねて車でカップ麺&おにぎり(本当はスキー場にお金落としてあげないといけないんだけどね、今回はすみません)

f:id:COCOROCK:20180109160914j:plain

 

スキー場で寒い寒い言いながら食べるカップ麺のポテンシャルの高いこと!

標高高いので湯沸しに時間がかかりますがそこは想定済み、スタンレーで熱湯持参

f:id:COCOROCK:20180109161040j:plain

 

お腹いっぱいになったらもう滑るのが億劫になるけど、せっかくなのでゲレンデ戻ってラスト1本

f:id:COCOROCK:20180109161300j:plain

 

14時すぎに帰路

f:id:COCOROCK:20180109161913j:plain

 

19号手前で、お約束のソフトクリーム@開田高原アイスクリーム工房

f:id:COCOROCK:20180109161604j:plain

f:id:COCOROCK:20180109161831j:plain

開田高原アイスクリーム工房 | 有限会社エイチ・アイ・エフ

 

 

ちんたら一本道の19号で眠気と戦いながら夕方名古屋着

 

遅めの初すべりは、コンディション良しで楽しめました

急遽のお誘いに乗ってくれた友人ファミにも感謝

次は降雪翌日のパフパフフカフカパウダー狙いかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jah Guide...

 

 

 

 

 

番外:GO OUT CAMP 冬(クリスマスキャンプ)on GO OUT WEB


先日レポしたGO OUT CAMP 冬

GO OUT WEBで我が家のサイトが掲載されていたぞ

(確かに軽く取材受けましたが、なんの連絡もないもんなんですね~)

 

f:id:COCOROCK:20171226232602j:plain

 

f:id:COCOROCK:20171226233255j:plain

 

『クリスマスキャンプで見つけたテントイルミネーションテクニックBEST6』

…なんだか仰々しいタイトルで恐縮する

特にこだわりがあるわけでもなく

“お化けがコワいから” 光モノはいつもたくさん持っていってサイトは明るくしている

サンタやその他クリスマスっぽいものも、家のリビングに飾ってあったものを「クリスマスキャンプって副題ついてるし、このへんの持ってくか」と出がけに無理矢理積載していっただけで、特にイルミネーションって意識もなけりゃ、テクニシャンでもない。なんならあまりクリスマスにも興味なかったり…

 

そしてなぜかフォーカスされているのはこだわりのランプやランタンではなく

雑貨屋で1500円くらいで購入したランタン型のスノードームだし…

f:id:COCOROCK:20171226233450j:plain

まあいいか

 

ポップな…ってなっちゃうんだねぇ。個人的にはもう少しミルスペックな漢前サイトにしたい今日この頃

 

たまたまお隣サイトでたまたま同じスプバーだったファミリーのサイトも掲載されておりました

f:id:COCOROCK:20171226233550j:plain

素敵サイト!

同じスプバーでもタンカラーはパキっとしてるわー。ギアもウッド&ヴィンテージ中心でオシャレ。もちろんファミリーも素敵でした。

またどこかでご一緒できますよう

 

そんな記事はコチラ

↓  ↓  ↓  ↓

web.goout.jp

 

 

冬キャンプいける!ってちょっとだけ自信がついた我が家ですが

諸事情で年越しキャンプはなし。その後の予定も一切立っておらず

とりあえず今シーズンは雪も豊富だからスノボも行かなきゃだし、次のキャンプいつになることやら。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

Jah Guide...

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントレポ:GO OUT CAMP 冬(クリスマスキャンプ)@ふもとっぱら(2017年12月)

GO OUT CAMP 冬!

クリスマスキャンプ!

f:id:COCOROCK:20171218112958j:plain

 

行ってきましたキーンと極寒ふもとっぱら!

基本的に冬キャンプしない我が家。12月のふもとっぱらに多少ビビりながらもファミリー3人で初参戦(昨年のGOC冬 vol.1はビビりすぎてパス。Vol.2にして初参戦)

 

前夜祭はありませんが、せっかくふもとまで行くので気合いの前乗り金曜イン!で極寒キャンプを楽しみます!

仕事都合や天気悪でキャンプ自体2ヶ月半ぶり!春GOJ、秋GOCに比べるとライブもなくて規模は小さいけど、ウキウキが溢れます!

 

 

 

〔1日目〕

 

10時前名古屋発。天気快晴、テンションあがるー

f:id:COCOROCK:20171218113030j:plain

 

途中で買い出しや軽くごはん食べたりしつつ、13時過ぎふもとっぱら着

f:id:COCOROCK:20171218113449j:plain

 

通常キャンプの受付(1泊目のみ)済ましてフィールドへ

確かに寒い。寒いが思ったほどではないかも。快晴且つ風がなかったのが幸いしたようです

 

あたりまえだけど、平日なのでガラガラ。もちろんこんな空いているふもとっぱら初めてで、改めてふもとっぱらの壮大さを感じることができました

道中は雲に覆われていた富士山もふもとっぱらに着いたら顔を出してくれました

f:id:COCOROCK:20171218113522j:plain

 

翌日準備のスタッフもまだまばらでイベントエリア仕切る前だったので、いまいち会場レイアウト不明で戸惑いながら設営。もちろんポジションは選びたい放題。常設トイレと水場に近い上のほうのエリアに設営

 

いつも見かけるスタッフさんがいたので聞いてみたところ、チケットは600枚強売れているそうです。春秋の1/15程度かと思いますが、それでもこんな極寒にキャンプしようって変態が600名オーバーいることにびっくりです

 

設営終わってチルアウトしているうちに夕方。さすがに陽が落ちるのが早い。そして急に冷え込んでまいりました

f:id:COCOROCK:20171218114427j:plain

 

GOOUT看板。まだ設営途中でしたが本番は多少ライトアップされるそうです

f:id:COCOROCK:20171218114547j:plain

 

ランタン点灯!夕暮れプライムタイムを焚き火とともに楽しむ

f:id:COCOROCK:20171218114956j:plain

 

やんちゃなランタン大炎上もこれまた楽しだわー

f:id:COCOROCK:20171218135617j:plain

 

寒すぎる日没後はリビングスペースのヘキサライトの中でファミリーお籠りチル

シェルター内は、フジカハイペット&キャタリティックヒーターのW暖房のポカポカ仕様で快適

f:id:COCOROCK:20171218115235j:plain

 

今回から投入したヴィンテージのアイロン台がキッチンスペースとして調子良い

f:id:COCOROCK:20171218123635j:plain

 

娘は学校の宿題なんかもこなしている様子

f:id:COCOROCK:20171218115245j:plain

 

夕飯は、クリスマスキャンプなのになぜか和風。いなり寿しメインの豚汁やおばんざい的な感じ。冬の豚汁は身体があったまるし最強!

f:id:COCOROCK:20171218115457j:plain

 

夕飯後は道中で購入したスイーツなんかを楽しむ

その後、一酸化炭素チェッカーの電池切れ発覚。チェッカーなしでの夜通し暖房はこわいので、夜ひとりでコンビニへ行くことに。道中鹿や小動物に遭遇してひとりビビりまくる

f:id:COCOROCK:20171218115732j:plain

 

会場は準備整っている様子

f:id:COCOROCK:20171218123559j:plain

 

シェルターからテント内へ移動して、さんざんトランプやらUNOをやらされた後、就寝zzz

夜中も寒さに悩まされることなく実に快適に寝られました

f:id:COCOROCK:20171218123708j:plain

 

星空最高に美しかったです!

やはり冬は空気が澄んでいるのと、お客が少なくあたりが暗かったのでしょう。しかしまたも一眼忘れて写真撮れず。ネットから写真拝借しましたが本当にこんな感じで星が近く感じました。

f:id:COCOROCK:20171218121235j:plain

 

 

〔2日目〕

 

6時半起床。快晴!

f:id:COCOROCK:20171218123756j:plain

 

歯磨きついでにお散歩。キーンと冷えてスッキリ目が覚めます。凛とした感じがとても気持ちの良い朝

f:id:COCOROCK:20171218123946j:plain

 

雄大な霊峰富士を眺めながら焚き火してモーニングコーヒーって…最高かよ

f:id:COCOROCK:20171218124231j:plain

f:id:COCOROCK:20171218124235j:plain

 

ぬくぬくの幕内からなかなか出てこなかった娘もようやく出てきて

f:id:COCOROCK:20171218124316j:plain

 

軽めの朝食

f:id:COCOROCK:20171218124530j:plain

 

家から持ってきたゆで玉子も凍りまくり

f:id:COCOROCK:20171218124604j:plain

 

改めて、今回の我が家は寝床が Kirkhams Springbartent Family Camper 7、

リビングダイニングスペースはNEMO Hexalite6P

+焚き火スペース

スプバーはGW以来半年以上ぶりに張りましたがやはりいい幕だな。ヘキサライトもファミリーのリビング+キッチンスペースとしてはジャストフィットな大きさで、設営がラクなのもNICE

f:id:COCOROCK:20171218125649j:plain

f:id:COCOROCK:20171218124650j:plain

f:id:COCOROCK:20171218124654j:plain

f:id:COCOROCK:20171218125818j:plain

f:id:COCOROCK:20171218131006j:plain

 

バックから

f:id:COCOROCK:20171218130413j:plain

 

幕内はこんな感じです

f:id:COCOROCK:20171218131556j:plain

 

そして頼れるシュラフは、モンベルダウンハガー×3

f:id:COCOROCK:20171218152721j:plain

嫁のが一番スペック高いもの(左)。娘(贅沢!)のはウルトラライト(中)。私のが一番スペック低め。それでも650の#1だから十分に冬キャンプ仕様です

ちなみに、私は冬キャンプ用にNANGAを購入したのですが(オーロラライト 600DX ゴールド)、いまいち合わずすぐに手放してモンベルに買い換えました。確かに暖かく足元も立体裁断でボックス型にはなっているものの、全体的に窮屈感(伸びない感?)がありました

f:id:COCOROCK:20171221133126j:plain

もちろん好き好きなのでどちらが良いかは一概には言えません。私にはダウンハガーのストレッチ感が心地よかったというだけで、スペックはどちらもバツグンですし、空気が入りづらい構造のナンガが好きという人も多いので

見た目はナンガの圧勝。ダウンハガーもせめて色バリエだけでも増やしてくれるとありがたいんだけどなー

 

 

さて、話を本題に戻します

本日明日のタイムテーブル

f:id:COCOROCK:20171218124755p:plain

 

会場MAP

f:id:COCOROCK:20171218124800j:plain

テント禁止エリアというのは、GO OUT CAMP以外の一般キャンパー用エリアです

 

わずかですが、ブランド出店、アクティビティもあります

f:id:COCOROCK:20171218124910j:plain

f:id:COCOROCK:20171218124913j:plain

 

9時30分開場のはずですが、かなり早い時間からお客さん入れている感じ。私も改めて受付済ます。やはり主催側もかなり寒さには気を遣っている様子。一酸化炭素チェッカー無料貸し出ししたり、暖房のきいた避難所まで設けているみたい。まあ自己責任とはいえ、酔っ払って外で寝ちゃって死人でもでたら次回はないしシャレにならないからな

f:id:COCOROCK:20171218125154j:plain

 

あまりの寒さに富士山も帽子を被っているかのよう

f:id:COCOROCK:20171218130251j:plain

 

まだオープン前の会場内をぶらぶらして

f:id:COCOROCK:20171218130442j:plain

f:id:COCOROCK:20171218131043j:plain

f:id:COCOROCK:20171218130446j:plain

 

9時30分 GO OUT CAMP 冬の開会式

f:id:COCOROCK:20171218130815j:plain

f:id:COCOROCK:20171218130512j:plain

 

ところどころにクリスマス風な飾りがあります

f:id:COCOROCK:20171218130947j:plain

 

娘はサンタさん的なスタッフからなにやらもらったり

f:id:COCOROCK:20171218130922j:plain

 

ワークショップをしたり楽しんでます

こちらはPendletonのハギレを遣ってハンギングチェーンを作るというもの。200円だったかな

f:id:COCOROCK:20171218131331j:plain

f:id:COCOROCK:20171218131334j:plain

こちらが完成品。ちなみに吊り下げているのは受付でいただいたGOC冬オリジナルシェラ

f:id:COCOROCK:20171218131437j:plain

 

居酒屋的なNordiskの大型テントや

f:id:COCOROCK:20171218153800j:plain

 

サウナもあります

f:id:COCOROCK:20171218133038j:plain

 

ブランド出店は残念ながら数社のみでぜんぜんでしたが、かわりに13時から始まったフリーマーケットが盛況すぎる!

ネイタルデザインさんなんかも出していて確かに安いが、人の圧がすごすぎていまいち近づけず。ペレグリンファニチャーの鹿ベンチ用肘掛1セット(中古で500円)購入したのみって…。

ハーフトラックプロダクツさんのランプシェード(for GENTOS or BAREBONES)がそれこそ飛ぶように売れておりました。

f:id:COCOROCK:20171218133955j:plain

 

早起きした娘はやや眠そうで、雑誌やYoutubeみながらサイトでしっぽり

f:id:COCOROCK:20171218133224j:plain

f:id:COCOROCK:20171218133326j:plain

 

遅め到着のお隣さんはとても素敵なサイト&ファミ。スプバーのタンカラー、ギアはウッド&ヴィンテージ中心で、インスタでちょくちょくPOST拝見していた方でした。なにやら取材を受けておりました。このあとお話しさせていただきましたが、来年のOUTINGでもご一緒できそうです

f:id:COCOROCK:20171218134220j:plain

 

 

今回、嫁と娘の足元は寒さ知らずのSOREL

f:id:COCOROCK:20171218142139j:plain

 

私は家族全員SORELもなあ…との思いから、あえて TNFのNuptse Bootie

いやいや足先寒かった。次回からはやはり私もSORELにしよう

f:id:COCOROCK:20171218142310j:plain

 

 

夕方にはサプライズの大抽選会。規模のわりにはなかなか豪華商品で、ナンガのオーロラや、ノルディスクはテント(Opplandだっけな?)も協賛しておりました。NatalやChumsなどの協賛小物も多く、かなり当選確率高いハズなのですが、かすりもせず。。。

f:id:COCOROCK:20171218134544j:plain

f:id:COCOROCK:20171218134549j:plain

 

からの、クリスマスイルミの点灯式

f:id:COCOROCK:20171218134627j:plain

 

夜はこんな感じ

f:id:COCOROCK:20171218134723j:plain

f:id:COCOROCK:20171218134731j:plain

f:id:COCOROCK:20171218134732j:plain

f:id:COCOROCK:20171218134736j:plain

f:id:COCOROCK:20171218134741j:plain

f:id:COCOROCK:20171218134742j:plain

f:id:COCOROCK:20171218134908j:plain

 

ヘイムプラネットもなぜかライトアップ

f:id:COCOROCK:20171218135003j:plain

 

我が家もテント前をちょろっとクリスマス風ライトアップ

とくに気合い入れてるわけでもないので、普段キャンプで使うものと、家にあったものばかりですが…

f:id:COCOROCK:20171218135055j:plain

 

f:id:COCOROCK:20171218201048g:plain

 

娘も写真撮ってたからそれなりに気に入ったのかな?

f:id:COCOROCK:20171218135447j:plain

 

 

ストーブで表面をカリカリに焼く今川焼(ショコラ味)の絶品さ!

f:id:COCOROCK:20171218135753j:plain

 

普段よく行くキャンプギアショップ店主オススメのLEDランタンがかなりイイ

f:id:COCOROCK:20171218135915j:plain

LUMENA というブランドのもの(韓国かな?)で、とにかく明るい。幕内これひとつでいけてしまえるくらい。ランタンというより投光器に近い感じ。光種も変えられて柔らかめの暖色系にもなるし、モバイルバッテリーとしても使える。真ん中くらいの光量で丸2晩使ってもまだ充電残っていました

 

ってな感じで夜は更けまして

f:id:COCOROCK:20171218140519j:plain

この写真を見る限り、しっとり静かな雰囲気が漂っていますが、そこはGOOUT。実は会場の居酒屋テントからDJがかけているであろう音楽とそれにあわせて大合唱する若者の声が相当賑やかに聞こえてきています。23時前まで続いてたのかな

 

家族がテント内にはいってからも、ひとり意地で焚き火を続けるものの、背中が寒すぎてほどなくギブアップ

f:id:COCOROCK:20171218140638j:plain

 

またまたトランプを付き合わされた後、就寝で二日目終了zzz

 

夜中に少々風がでました。またまた星がキレイすぎました★☆

 

 

〔3日目〕

 

6時半起床。富士山くっきりの快晴!

f:id:COCOROCK:20171218141210j:plain

 

寒い寒い寒いー

唯一憂鬱な時間は洗顔と歯磨き。水が冷たすぎて手や顔が切れそうです。娘もこんな顔になるわな

f:id:COCOROCK:20171218141335j:plain

f:id:COCOROCK:20171218141331j:plain

 

池も凍てついております

f:id:COCOROCK:20171218141405j:plain

 

そして今朝の日の出は、池の手前から逆さ富士を臨みながらー

f:id:COCOROCK:20171218141520j:plain

言葉にならないほど素敵です!ニッポンの朝です!ニッポンジンに生まれてよかった!

あまりにBeautifulすぎて同じような写真何枚もあげちゃいます!

f:id:COCOROCK:20171218141613j:plain

f:id:COCOROCK:20171218141617j:plain

f:id:COCOROCK:20171218141621j:plain

 

テント越しだってイケてます!

f:id:COCOROCK:20171218141652j:plain

 

クリスマスディスプレイは片付けてサイトはシンプルめに

f:id:COCOROCK:20171218142913j:plain

f:id:COCOROCK:20171218142918j:plain

 

あ、今回より脱ローチェア宣言!

腰痛が酷すぎて…って言い訳です

調子に乗って家族分のローバーチェアを揃えてやりました

嫁にはおセレブなMountain ReserchのAマーク(左)

娘には元気カラーのネイタルレトロストライプ(中)

そして私は。。。最安のレプリカ品!

家族内格差!?せめてオリジナルが欲しかった。いや、レプリカも使い込めば味でるハズ!とりあえず日に焼こう

f:id:COCOROCK:20171218143423j:plain

 

 

2日目は大きなコンテンツはありません。朝ヨガがある程度かな

f:id:COCOROCK:20171218142643j:plain

 

それにしても良い天気!当初は土曜日が雨予報で行くかどうか迷ったくらいでしたが結果的には3日間とも快晴。しかも風も穏やかで特に日中は過ごしやすく助かりました

f:id:COCOROCK:20171218144946j:plain

f:id:COCOROCK:20171218145200j:plain

 

ゆっくりめの朝食からのレイドバック。14時すぎまで居られるらしいのですが夕方から名古屋で用事があったので午前中に撤収

f:id:COCOROCK:20171218143634j:plain

f:id:COCOROCK:20171218145053j:plain

 

12時アウト

f:id:COCOROCK:20171218145438j:plain

f:id:COCOROCK:20171218145123j:plain

 

GOC冬 終了で帰路に

f:id:COCOROCK:20171218145555j:plain

 

出発が早かったこともあり、新富士ICまで渋滞なし。トータル2時間半で名古屋着

f:id:COCOROCK:20171218145558j:plain

 

 

GO OUT CAMP 冬

www.gooutcamp.jp

 

時期×ロケーション的にも大きな規模にするのは難しく、春秋に比べると商業的メリットも乏しいと思いますが、こじんまりとで構わないのでキープしてほしいイベントです

 

そして、我が家は装備的には冬キャンプいけるってことはわかりました

・薪ストーブが欲しい→ガマンします。積載がしんどいのと面倒みきれない

・地面からの冷気が厳しい→ラグ下のマット増やす必要あり

・レイサでやるならスカート自作必要

 

課題クリアしながら、次の予定立てなければ!

冬の澄んだ空気からくる素晴らしい星空や景色、凛とした雰囲気でクセになりそうな冬キャンプ

 

 

追伸:

定点ライブカメラの正面だったみたいです。この向きだからまだいいけど、富士山をバックにしてテント張ってたらちょっと恥ずかしいね。気をつけよう

f:id:COCOROCK:20171218151124j:plain

 

 

追伸2:

ブランド出店していた OUTPUT LIFEさんの対応が神すぎて、これだけは書かせて!

前々回だかその前のGO OUTにてOUTPUT LIFEさんのフォールディングソファB品を格安購入。鹿ベンチよりも一回り大きくて、ちょっとしたことなんだけど、このサイズ感が最高に使いやすくて気に入っていました。

f:id:COCOROCK:20171220141429j:plain

が、少し前に背部分の生地が裂けて使用不可に(特にハードな使い方をしていたわけではありません)。鹿ベンチより少し大きいため、鹿ベンチの張り替え生地は合わないし、自分で生地から作成するほどDIY心ないし、諦めて倉庫に眠らせていたのですが、今回も出店されていたので、ダメもとでスタッフさんに事情を説明して有償でも良いから修理もしくは縫製済みの生地を譲ってもらえないか聞いてみました

 

後日連絡がありまして

なんと!無償で新品と交換してくれると!しかも引き取り交換!

購入したのだいぶ前ですぞ、しかもB品をお安く購入してますぞ、と恐縮してみたものの、さわやかに「いいですよ~」と

マジ神スギル対応!

一気にファンになりましたとさ

YETIなんて買わずにOUTPUT LIFEさんのICELAND買えばよかったなあ

今後もゆるぎなく応援いたします!

outputlife.co.jp

 

 

 

GO OUT CAMP 冬はメロウで最高なクリスマスキャンプでした

f:id:COCOROCK:20171218113247j:plain

 

 

みなみなさま、良いクリスマスを

f:id:COCOROCK:20171218201527g:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

Jah Guide...

 

 

 

 

秋のデイキャンプ@大野極楽寺公園

3連休も仕事都合でノーキャンプ

連休最終日の日曜に苦し紛れのデイアウト

 

場所は我が家のデイキャン定番 大野極楽寺公園

デイキャンプ場自体はそんなに大きくないけど、芝や施設もきれいでそんなに混まないのでお気に入りスポット

 

すっきり秋晴れ

程よく紅葉

f:id:COCOROCK:20171106193618j:plain

 

9時頃現地着

最近よく張る NEMO Hexalite 6P

これ、設営簡単だし広いしほんと便利

来年新色のベージュが発売されるらしい…欲しいものリスト追加

f:id:COCOROCK:20171106193818j:plain

 

ファミリーだけのデイキャンプなので装備も最小限で。

暑くもなく寒くもない絶好の外遊日和。風が気持ち良すぎて午前中からウトウトzzz

f:id:COCOROCK:20171106193902j:plain

 

そしてレンタサイクルで紅葉サイクリング

レンタルサイクル1日100円はありがたい。ファミリーで借りても300円

f:id:COCOROCK:20171106194020j:plain

 

138タワー

f:id:COCOROCK:20171106194023j:plain

 

途中の公園でアイスクリーム

f:id:COCOROCK:20171106194105j:plain

 

デイキャンプ場は空いてたけど、遊具のある公園は激混み

f:id:COCOROCK:20171106194137j:plain

 

サイクリング後にランチ。ハンバーガーにガーリックシュリンプなど

f:id:COCOROCK:20171106194227j:plain

f:id:COCOROCK:20171106194231j:plain

 

入口近くは結構混んできてました。

少し奥に行けば空いているので奥がおすすめです。トイレまで少し距離ができるけど、レンタルサイクルがあれば問題ありません。

f:id:COCOROCK:20171106194339j:plain

 

まだ全体的には5分咲き程度でしたが、それなりに紅葉も楽しめて、ファミリーでまったり良き日曜日

f:id:COCOROCK:20171106194632j:plain

f:id:COCOROCK:20171106194636j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jah Guide...

 

 

 

キャンプレポ:表浜ほうべの森キャンプ場(2017年10月)

f:id:COCOROCK:20171008183307j:plain

 

せっかくの3連休も、GO OUT CAMP疲れが抜け切らず、1泊で軽めのファミキャン

目的地はお初のキャンプ場。今年の春にオープンした渥美半島伊良湖の手前、田原のほうべの森キャンプ場へ

知人の知人が管理人的なことをしているとのことで、前から情報はあったのですが、娘が発熱してドタキャンしたりと、なかなかご縁なく、ようやく訪れることができました。

キャンプ場最大の特徴はサイト料金0円!無料!アリガタスギル!

オートキャンプではなく、駐車場からサイトまで荷物運搬があるので、今回は我が家なりのUL装備で

 

9時からイン可能だそうで、8時前名古屋発

雨はあがって、なんだか晴れてきそうな雰囲気

f:id:COCOROCK:20171008182342j:plain

 

音羽蒲郡ICで東名高速降りて、トータル約1時間半、9時半頃キャンプ場着

f:id:COCOROCK:20171008182420j:plain

 

受付でチェックインして(0円だから住所等記入するだけ。財布要らずー)

f:id:COCOROCK:20171008182526j:plain

 

スカっと晴れてきました!暑くもなく寒くもないベストな天候

f:id:COCOROCK:20171008184853j:plain

 

キャンプ場のリヤカーで荷物運搬

f:id:COCOROCK:20171008182834j:plain

テントを張る場所にもよりますが、駐車場からサイトまでは遠くありません

まだガラガラだったので、我が家はトイレや水場に近い一等地に設営

駐車場からサイトまでは2分足らず

 

今回の寝床は、Big Agnes Yahmonite 5 ≒ GoLite シャングリラ 5

一年半以上ぶりに張りましたが、軽くて簡単な優良幕。3人家族の我が家には不便のない大きさ

リビングは夜冷え込むことを想定してフルクローズできる、NEMO Hexalite 6P

軽量幕らとその他装備も控えめにしてラクチンセッティング

ULとは言いませんが我が家にしてはライト装備です

f:id:COCOROCK:20171008183304j:plain

 

このあたりのテントは、張り姿が美しい

f:id:COCOROCK:20171008185202j:plain

f:id:COCOROCK:20171008185208j:plain

f:id:COCOROCK:20171008185212j:plain

 

風がEZでNICE

芝もキレイで場所によってはフカフカです

f:id:COCOROCK:20171008185454j:plain

 

場内を散歩

f:id:COCOROCK:20171008185904j:plain

 

3連休でもっと混むかと思いましたが空いていました。まだあまりキャンプ場の認知度が高くないのかもしれません

一番混んでるエリアでこんな感じです

f:id:COCOROCK:20171008185912j:plain

 

サイトのすぐ裏から海が見えます!

f:id:COCOROCK:20171008185547j:plain

 

キャンプ場は海沿いの丘の上

f:id:COCOROCK:20171008185629j:plain

f:id:COCOROCK:20171008185712j:plain

f:id:COCOROCK:20171008185715j:plain

f:id:COCOROCK:20171009085440p:plain

 

オープンしてまだ半年足らず&清掃もしっかりとされていて、とにかく設備がキレイです(まだ部分的には工事中)

f:id:COCOROCK:20171008190638j:plain

 

トイレ(土足厳禁、スリッパに履き替えます)の洗面台もピカピカ

f:id:COCOROCK:20171008190723j:plain

 

シャワールームもシンプルでクリーン

f:id:COCOROCK:20171008190826j:plain

f:id:COCOROCK:20171008190829j:plain

f:id:COCOROCK:20171008190832j:plain

 

水場やかまどもなんとキレイなこと

f:id:COCOROCK:20171008191001j:plain

 

洗剤やスポンジまでありました

f:id:COCOROCK:20171008191109j:plain

 

これで無料とかすごすぎる

 

散歩あとはチルアウト

f:id:COCOROCK:20171008191245j:plain

 

娘は絵を描いたり

f:id:COCOROCK:20171008191437j:plain

 

Youtubeみたり

f:id:COCOROCK:20171008191505j:plain

 

テント内で宿題やったり

f:id:COCOROCK:20171008192307j:plain

 

私は10年ぶりに本棚から引っ張り出してきた、ケルアック(路上)や中島らも(アマニタ・パンセリナ)など煙たい小説を開いてみる

f:id:COCOROCK:20171008191543j:plain

 

とにかく一度コットに寝転がったら気持ち良すぎて起き上がれません

f:id:COCOROCK:20171008192416j:plain

娘がスイーツらしきものを作ってくれました

f:id:COCOROCK:20171008192044j:plain

いや自分が食べたかっただけらしい

f:id:COCOROCK:20171008192047j:plain

f:id:COCOROCK:20171008192204j:plain

 

そんなこんなで夕暮れ近くになりまして

f:id:COCOROCK:20171008192446j:plain

f:id:COCOROCK:20171008192452j:plain

f:id:COCOROCK:20171008192838j:plain

f:id:COCOROCK:20171008192849j:plain

 

焚き火も着火

f:id:COCOROCK:20171008193136j:plain

 

早めの夕飯は中華風。麻婆豆腐、えびマヨ、かに玉、ニラ饅頭、中華コーンスープ

f:id:COCOROCK:20171008192744j:plain

f:id:COCOROCK:20171008192703j:plain

 

ファミキャン時は手伝いもします

f:id:COCOROCK:20171008193045j:plain

 

今日もお気に入りのCampfireはご機嫌にファイヤーしてくれます。最近、火の番人の役目を娘にとられつつある

f:id:COCOROCK:20171008193341j:plain

 

夜も冷えることはなく、シェルター内でしっぽり。先週のふもとっぱらのイメージがあるので、ストーブやダウンジャケットを持参しましたが、まったく不要でした。パーカー程度で気持ちよく過ごせましたし、朝方の冷え込みもなくシュラフのみで毛布も使いませんでした

f:id:COCOROCK:20171008193610j:plain

 

23時前、早めの就寝zzz

 

 

 

 

翌朝は5時半頃起床

 

日の出

f:id:COCOROCK:20171008194003j:plain

f:id:COCOROCK:20171008194101j:plain

サーファーが結構入ってました

f:id:COCOROCK:20171008194045j:plain

 

いい天気です

f:id:COCOROCK:20171008194158j:plain

 

場外へも足を伸ばし

f:id:COCOROCK:20171008194517j:plain

f:id:COCOROCK:20171008194536j:plain

f:id:COCOROCK:20171008194540j:plain

f:id:COCOROCK:20171008194543j:plain

 

地元の朝市へ

f:id:COCOROCK:20171008194605j:plain

f:id:COCOROCK:20171008194622j:plain

f:id:COCOROCK:20171008194626j:plain

知人の知人がいるとのことで行ってみましたが、朝早すぎて不在。野菜もまだカウント前で買えずという…

 

キャンプ場に戻って

f:id:COCOROCK:20171008194802j:plain

f:id:COCOROCK:20171008194806j:plain

 

朝食はかんたんに。ホットサンドとかジャーサラダなど

f:id:COCOROCK:20171008194925j:plain

f:id:COCOROCK:20171008194931j:plain

f:id:COCOROCK:20171008195031j:plain

f:id:COCOROCK:20171008195035j:plain

f:id:COCOROCK:20171008195038j:plain

f:id:COCOROCK:20171008195042j:plain

 

朝食後はゆっくりしてから撤収

f:id:COCOROCK:20171008195252j:plain

 

11時半頃アウト(本来は次のお客さんがはいってくるので10時位のアウトが望ましいそうです。ちょっとテントが湿っぽかったので完全乾燥を待ちました)

 

 

谷ノ口公園 表浜ほうべの森キャンプ場

無料とは思えないクオリティの公園キャンプ場でした

www.city.tahara.aichi.jp

 

・無料のフリーサイト

・設備がキレイ(新しい)

・芝がキレイ(手入れも行き届いている)

・海が近い

 

目立つデメリットは特にありませんが、あえてあげるなら

・やや虫が多い(今回はハエやダンゴムシみたいなのが気になりました)

・水はけはそんなによくないみたい

 

注意点としては、荷物を運ぶリアカーは一輪車含めて3台ほどしかないので、自身でキャリーカートなどを持っていったほうが無難です

あと、フィールドの広さに対して駐車スペースが少ないように感じました

f:id:COCOROCK:20171008200525j:plain

 

といっても、無料なので文句は言いません。とにかく素晴らしいです!

ただ、来シーズンからは有料になるという噂があります。維持費とか考えると仕方ないですが、お安め設定でお願いします!

f:id:COCOROCK:20171008200629j:plain

 

 

キャンプ場を後に

近くの海岸ではサーフィンの大会が行われておりました

f:id:COCOROCK:20171008200849j:plain

f:id:COCOROCK:20171008200852j:plain

f:id:COCOROCK:20171008200855j:plain

 

キャンプ場はこの崖の上です

f:id:COCOROCK:20171008200932j:plain

 

いい天気だったので、帰り道はノープランでぶらぶら

こんな松並木のところに寄ってみたり

f:id:COCOROCK:20171008201037j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201054j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201215j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201219j:plain

 

きれいな公園で遊んでみたり

f:id:COCOROCK:20171008201244j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201248j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201253j:plain

 

普段はまず寄らない、ヤマサのちくわに寄ってみたり

f:id:COCOROCK:20171008201427j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201433j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201438j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201442j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201447j:plain

 

 

 

 

終始リラックスムードなメロウな週末でした

f:id:COCOROCK:20171008201556j:plain

f:id:COCOROCK:20171008201601j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

Jah Guide...