ソトアソブログ (SOTOASO部log)

野と戯れて地球と遊びたいSOTOASOBITOの備忘録/日記的ブログ

イベントレポ:GO OUT JAMBOREE 2018@ふもとっぱら(2018年4月)

f:id:COCOROCK:20180416172218j:plain

なんだかんだGOOUT好きの我が家。関西や冬GOCも含むと11回目のGO OUT。よう行っとるなー。

今回も3家族12名で参戦。

雨予報ですが、2018年の我が家の初キャンプ!ようやくようやく今シーズンキックオフ!ワクワクしないわけがない!

 

結論から言います。

やっぱり雨に悩まされたGOJとなりました。ここ何回か晴れGOOUTが続いていたので残念ではありましたが、それでも楽しいコンテンツのおかげで結果的にはenjoyしまくったGOJ。

但し、晴れと比べるとフルで楽しめなかったため写真少なめとなっております。

 

もちろん前夜祭からの参戦で、10時30分頃名古屋発。

雨予報にビビッてせっかくのGOJなのにライト装備です。友人らには十分重装備だとイジられる。

f:id:COCOROCK:20180416124509j:plain

 

f:id:COCOROCK:20180416124643j:plain

 

途中休憩したり

f:id:COCOROCK:20180416124626j:plain

 

ふもと手前、馬飼野牧場でスイーツ食べて、友人ファミと待ち合わせ。

f:id:COCOROCK:20180416124745j:plain

 

14時前に会場着。なんか例年よりも入場待ちの車が多かった印象。

f:id:COCOROCK:20180416125025j:plain

 

待ってる間に雲から富士山が顔を出し始め、テンション急上昇!

f:id:COCOROCK:20180416125100j:plain

 

15時過ぎに入場開始も、結構前に車が並んでいたので結局サイトに辿り着いたのは16時前。いつもの場所(常設トイレ近くの一段上がった場所の最前列)はすでに埋まっていたので2列目に設営。子供が多いので常設トイレ近くは必須。

前夜祭だけはなんとか晴れそうなので初日だけでも純粋キャンプを楽しみたいと思います。

設営中くらいから、いい感じにFUJIYAMAが見えてきました!

f:id:COCOROCK:20180416205709j:plain

f:id:COCOROCK:20180416155441j:plain

 

今回の我が家のテントは、雨予報にビビりまくった結果、雨撤収でもダメージ最小限の超ライト幕、Big Agnes Yahmonite5(≒GoLite シャングリラ5)

一応とんがってるから富士山との相性はGOOD。

f:id:COCOROCK:20180416155445j:plain

 

気球も上がり始めました。

f:id:COCOROCK:20180416205804j:plain

 

設営終了して落ち着くと日が暮れて、焚き火とランタンに火を灯す

f:id:COCOROCK:20180416160125j:plain

 

ライトめ装備ですが、多少は飾ってみる

f:id:COCOROCK:20180416160214j:plain

 

でもやっぱり雨がこわいヘタレキャンパーだから、オープンタープと車をくっつける雰囲気台無しスタイル

f:id:COCOROCK:20180416160330j:plain

 

別名いざとなったら車中泊に変更可能スタイル

f:id:COCOROCK:20180416160421j:plain

 

 

 

 

乾杯からの宴会は、まだそんなに寒くないので焼き物中心お外でスタート

f:id:COCOROCK:20180416160620j:plain

f:id:COCOROCK:20180416160629j:plain

f:id:COCOROCK:20180416160634j:plain

 

まだみんなは外で盛り上がってるけど、寒がりーなので早々にお籠りスタイルに

f:id:COCOROCK:20180416160720j:plain

 

夜が更けて気温が下がってからは大人も子供もシェルター内で盛り上がる。

ひさびさのキャンプ、やっぱ楽しいし気持ち良いわーとか思いながら1時前就寝zzz

f:id:COCOROCK:20180416160948j:plain

 

 

 

翌朝は5時過ぎに起床。雨こそ降っていないものの、どんより曇り空

晴れなら正面に富士山どーんなのに、全く見えず。

f:id:COCOROCK:20180416161200j:plain

f:id:COCOROCK:20180416161252j:plain

 

なので早朝散歩は早々に切り上げて、サイトでモーニングコーヒータイム。至福時間

f:id:COCOROCK:20180416161329j:plain

 

我が家のサイトはこんな感じ

f:id:COCOROCK:20180416161622j:plain

f:id:COCOROCK:20180416162216j:plain

 

いつでも逃げられる中途半端スタイルでごめんなさい。

f:id:COCOROCK:20180416161900j:plain

 

朝なので夜露などでシワシワですがちゃんとピン張りしております

f:id:COCOROCK:20180416162054j:plain

 

共有シェルターは友人がピルツを提供してくれました。フロアなしで3家族程度のリビングスペースとしてはベストな大きさ

f:id:COCOROCK:20180416162438j:plain

 

キッチンは友人テントの軒先で。

f:id:COCOROCK:20180416162528j:plain

 

 

f:id:COCOROCK:20180416171930p:plain

 

ゆっくりめの朝食をとって、休憩して

10時からブランドアベニューオープン!なんとか天気ももっています。

f:id:COCOROCK:20180416162740j:plain

f:id:COCOROCK:20180416162743j:plain

今回は無駄使いしないぞ!ってことで狙い撃ちは以下2点

・NATAL DESIGNのスツール(もちろんカーミットやローバーにあわせてレトロストライプ)

・ROOTS CO.の携帯ケース

これらはもちろん無事ゲット!

それ以外には、安いバッグパックを1個買ったのみ。

ダナー等ヤバそうなブースには近づきすらしませんでした。

っていうか、全体的にあまり安くなかった印象です。

f:id:COCOROCK:20180416163319j:plain

 

 

お昼過ぎからとうとう雨がパラつき始め、サイトまわりでダラダラ。子供らもワークショップとかになかなか行けずでちょっとかわいそう。

f:id:COCOROCK:20180416163609j:plain

f:id:COCOROCK:20180416163613j:plain

 

私は小一時間昼寝して元気復活。

そして夕方前、今回かなり楽しみにしていたJ-Rexxx!

前回のマイティクラウンのGO OUTスペシャルダブブレートがJ-Rexxxだったのが今回の伏線かどうかはわかりませんが…

ちょうど雨が激しく降るあいにくの時間帯でしたが、観客だけ雨に濡らすわけにはいかないと2曲目から最後までステージ降りてのパフォーマンス+途中からのアミシャツスタイルは、たぶんJ-Rexxxを知らないお客さんもいたと思いますがもうオーディエンスの心鷲掴み。めっちゃ盛り上がって、キャラ爆発の最高のステージでした。マイティクラウンが安定の世界基準だとしたら、彼はもはや不安定な宇宙基準!

ということで、ぶつ切りですが、動画6連発。

私はもう1曲目の M.U.S.I.C で昇天してます。


J-Rexxx@GOJ_1


J-Rexxx@GOJ_2


J-Rexxx@GOJ_3


J-Rexxx@GOJ_4


J-Rexxx@GOJ_5


J-Rexxx@GOJ_6

 

J-Rexxxで濡れた体を乾かしながらの夕飯はお鍋系。うましうまし。

f:id:COCOROCK:20180416164746j:plain

f:id:COCOROCK:20180416164751j:plain

 

そして夜の部突入

夕飯食べていて全部見られませんでしたが、密かに楽しみにしていた OBRIGARRD。

ダブルDJのコンビで、初めてライブで聴いたんだけど、まじでオリジナルだなあ。ベースはヒップホップで、旧友TOKONA-Xとか織り交ぜながらも、民族音楽ラテン音楽でもしっかりグルーブを作る。

同い年のHAZUは高校生の頃少し遊んでいたことがあり(まだBEATKIKS結成前の大昔の話です)、その頃からヒップホップ好きながらも古いSKAをビートに取り入れたりして、そんな当時の名残もしっかり残っていたような気がします。そしてなによりいまだにやり続けていることにNuff Respect!


OBRIGARRD@GOJ_1


OBRIGARRD@GOJ_2

 

そして、メインステージ大トリは、昨年に引き続きの

MIGHTY CROWN the Far East Rulaz from 横浜!

もはや説明不要の世界基準チャンピオンサウンド!

奇跡のノーレイン!

f:id:COCOROCK:20180416211512j:plain

レゲエ少な目セットなのは想定済み。個人的にはもう少しレゲエが多いと嬉しいけど、しゃあないわね。プシンからのスピナビルからのリョウザからのファイアBらのダブからのボブマーリー iron lion zion時点でもうチビってるしね。ちゃんとBUJUやTOKもかけてるしね。

ほんでおっさんは、オジロザウルスからのCali. LoveからのHouse of PainのJump Aroundでもうひとお漏らし。懐かshit!

ちょっと前回のセットとかぶりが多くて&途中の安室やドリカムには戸惑ったけど、彼らも言っていたように NO BORDERで音を楽しむべき!

 

動画は渾身のほぼノーカットバージョンです!

 

こちら前半


mightycrown@goj2018_1

 

こちら後半


mightycrown@goj2018_2

 

f:id:COCOROCK:20180416211552j:plain

f:id:COCOROCK:20180416211558j:plain

f:id:COCOROCK:20180416211600j:plain

 

マイティクラウン終わりで、今度はGO OUT HOUSE。

まずは超絶ターンテーブリスト DJ KENTARO 


DJ KENTARO@GOJ_1


DJ KENTARO@GOJ_2

 

からのZEEBRA

個人的には一発目の「証言」でお漏らす(ってか出オチ?)

頭からの証言、証言1 RINO→証言2 You the Rock→証言3 GK Maryanからの証言4でジブラ登場はブラックマンデー世代にはヤバすぎる。なんなら証言7 Dev Largeまでフルで流して欲しかった。


zeebra@GOJ

 

 

夜中の大雨を予想して、昼のうちにテント撤収してあったから、今晩は夫婦で車中泊(娘は友人のテントにお泊り)

ライブの余韻に浸りつつ、1時過ぎ就寝zzz

 

 

 

翌朝5時すぎ、まだ雨は降り続く。

「夜中も雨の音すごかったな。ほら、やっぱ車中泊にしてよかったろ?」とか嫁に得意げに言いながら、車のバックドアを開けてみたら…リアルに池

f:id:COCOROCK:20180416211720j:plain

f:id:COCOROCK:20180416211429j:plain

 

「どうやって車から出る?」

もはや車から降りることすらできない状態。

なんとかレインブーツを取り出して車から降りるも、ほどなくして池になったことでペグが抜けてタープまで倒れる。結果全てのものが水浸し、朝5時半から片付けせざるを得なくなるという地獄。

f:id:COCOROCK:20180416213845j:plain

 

f:id:COCOROCK:20180416213841j:plain

 

そんな状況すら楽しんでくれる子供らにほっこり。

f:id:COCOROCK:20180416214208j:plain

f:id:COCOROCK:20180416214212j:plain

 

ひと仕事終えてようやく朝ごはん。

f:id:COCOROCK:20180416214305j:plain

 

その後、友人らもお昼前までにゆっくり撤収。

お昼にブランドアベニューのタイムセール。娘の靴なんかをちょろっと購入。やっぱりいまいちいつもより安くない感じ?

f:id:COCOROCK:20180416214415j:plain

f:id:COCOROCK:20180416214422j:plain

 

サイトに戻ろうとしたらフジサンステージでやたら人だかり。

犯人は DJ KOO from TRF。よく知らないけど今でも人気あるのねー。AVEXつながりか、HITOMIがゲスト出演。


DJ KOO@GOJ_1


hitomi w/DJ KOO@GOJ


DJ KOO@GOJ_2

かなり盛り上がっておりました。

 

ってな感じで我が家のGOJ2018終了。

f:id:COCOROCK:20180416220928j:plain

 

名古屋に戻って濡れたものを乾燥させたかったので、大抽選会やモンパチ、スペアザはパスして13時に会場を後に。

f:id:COCOROCK:20180416215100j:plain

 

帰り道は悲しいかな…晴れ。最後はふもとでも富士山がキレイに見えたようです。

f:id:COCOROCK:20180416215151j:plain

 

 

で、夕方名古屋に戻り、河原でテントなどを設営して乾燥。

f:id:COCOROCK:20180416215744j:plain

 

 

天気悪でかなり疲れたGOJ。それでもやっぱりGO OUT楽しいな。

www.gooutcamp.jp

 

 

 

ようやくキックオフした2018年もたくさんキャンプ行けますように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jah Guide...