読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソトアソブログ (SOTOASO部log)

野と戯れて地球と遊びたいSOTOASOBITOの備忘録/日記的ブログ

キャンプレポ:いなかの風

ひさびさ キャンプ

ひさびさ いなかの風

f:id:COCOROCK:20160626191045j:plain

 

今回の我が家のテーマは ミニマル

実際は、単純に過装備キャンプに疲れたので、敢えての軽装備キャンプ。

 

 

梅雨真っ只中でキャンプにはビミョウな季節ですが、朝起きると曇り。かすかに晴れ間。天気予報みても回復傾向。

かなりイイ気分で、10時名古屋出発。

今回は4ファミリーでのグルキャンです。

f:id:COCOROCK:20160626191208j:plain

f:id:COCOROCK:20160626191950j:plain

 

中央道 松川ICを降りてキャンプ場へ向かう途中にある 信州 里の菓工房 という和洋菓子屋さんで友人らと待ち合わせ。

待ち合わせ時間がズレても、里の菓工房のカフェでお茶やソフトクリームをいただきながら時間が潰せます。

f:id:COCOROCK:20160626192047j:plain

 

すぐ隣には道の駅もあって(中でつながってるので歩いていけます)、最後の買い出しも可能。※その隣にセブンイレブンもあり。

この後は3分位キャンプ場方面へ走ったところにあるサークルKがラストコンビニです(※松川IC方面からのアクセスの場合)

f:id:COCOROCK:20160626192345j:plain

 

4家族揃ったところで改めて出発。ここからキャンプ場までは15分程度。

最後の最後に細い道が少~しだけありますが概ねアクセス良好です。

f:id:COCOROCK:20160626192840j:plain

f:id:COCOROCK:20160626192855j:plain

f:id:COCOROCK:20160626192937j:plain

f:id:COCOROCK:20160626193047j:plain

f:id:COCOROCK:20160626193056j:plain

 

裏から山を登ってくるので、道中はさほど景観が良いわけでもなく、細い道を登り切ってキャンプ場に到着すると同時に、こんな景色がドーンと目の前に現れます。雲が多くて少しわかりずらいですが、目の前に中央アルプスドーンです。こんな演出のような特別感も、人気の秘密かもしれません。

f:id:COCOROCK:20160626193448j:plain

 

早速センターハウスでチェックイン

チェックイン時間(13時)の40分前に到着しましたが、すぐに入れてもらえました

f:id:COCOROCK:20160626193624j:plain

 

このキャンプ場は、中央アルプスの雄姿が眼前に広がるロケーションとともに、

棚田を利用したユニークなサイトの作りが特徴です。

そして、なんといってもサイトひとつひとつが広々としているのが魅力です。

今回は、4ファミリーで横続きの2サイトにインしましたが、その圧倒的な広さはなんと、35m×35m!!

f:id:COCOROCK:20160626194557j:plain

10家族位は入れそうです。いやいや、先月行った森道のサイトは5×5.5mだったから、この2サイト分の広さに、40以上のテントを張ってたことになるな!

テントを張っても尚、余りエリアでキャッチボールはもちろん三角ベースができそうです。

※今回は特に広いC2、C3を指定して予約させていただいております。

f:id:COCOROCK:20160626194950p:plain

 

しかも、サイトが棚田上になっているので、同じ目線に他のキャンパーがほとんど居らずプライベート感もあります。

そんなサイトの大きさに、皆のテンションMAXで設営。

 

一緒に行ったファミリーがピルツ19とか大幕を張る中

f:id:COCOROCK:20160626195209j:plain

 

ミニマル我が家は、所持するテントの中で最少最軽量の

BigAgnes Yahmonite5 (≒ GoLite Shangri-la5)をセット。

飾り付けもなんもなしで、山岳キャンプか!ってくらいシンプル。

f:id:COCOROCK:20160626195549j:plain

 

共用シェルターも張って(夜からはフルクローズ)2時過ぎからまったり宴会スタート

f:id:COCOROCK:20160626200200j:plain

 

…が、ほどなくして、雨。その後も降ったり止んだり。

そして風。しかも時折強風

もはや「いなかの風キャンプファーム」改め「いなかの強風キャンプファーム」

こんなハズじゃなかったのに…。お天気レーダーを見ると夜までずっと雨風あり。

 

まあシェルターも十分な大きさでそんなに不自由もなく、子供らも大幕テント内や別シェルター、雨が小康状態の時には外で、とTPOに合わせてっていうか、自然に逆らわず寄り添って楽しんでいるようなので、良しとします。

f:id:COCOROCK:20160626201215j:plain

 

途中、荷物置きスペースとして風に強い テンマクのムササビウイング焚き火バージョンもセット。風向き間違えて結局ずぶ濡れですがね。

f:id:COCOROCK:20160626201546j:plain

 

陽が暮れかけて、コールマンシーズンズ2010に初火入れ

グリーンと外の風景とのマッチング具合が半端ない。

f:id:COCOROCK:20160626202029j:plain

 

友人ら曰く、そのへんでホタルもみえたそうです。

 

 

f:id:COCOROCK:20160626221308j:plain

 

だらだら焼き物やらたこ焼きやら堪能しつつ

f:id:COCOROCK:20160626202359j:plain

f:id:COCOROCK:20160626202406j:plain

友人が全塗までして甦らせたコールマンガソリンバーナーの火力のおかげでたこ焼きウマし。さすがMade in USA

 

焚き火も強風につき、やたら燃焼

f:id:COCOROCK:20160626202848j:plain


焚き火

 

もうすぐ誕生日の友人、子供らを手作り感満載なスイーツで祝福

f:id:COCOROCK:20160626203112j:plain

 

23時近くに遊び疲れた子供もようやく就寝

f:id:COCOROCK:20160626203450j:plain

 

その後のアダルティータイムは、待ち合わせ場所の里の菓工房で買ってきたケーキを食べ、コーヒーを楽しむ

若干怖い話が話題にあがり、正直ビビる。

f:id:COCOROCK:20160626203357j:plain

f:id:COCOROCK:20160626203553j:plain

 

完全に雨はあがったようで、星がすごくキレイです。

そして深夜1時すぎ、カエルの合唱をBGMに就寝zzz

 

 

 

 

 

翌朝はやっぱりもったいなくて寝てられず、5時半起床

まだ雲は多めですが、すっかり雨もあがり風もおさまり天気良さそうです

f:id:COCOROCK:20160626212513j:plain

f:id:COCOROCK:20160626203808j:plain

f:id:COCOROCK:20160626204147j:plain

f:id:COCOROCK:20160626203916j:plain

f:id:COCOROCK:20160626204249j:plain

 

お湯もでる!炊事場で顔を洗って

f:id:COCOROCK:20160626204458j:plain

サイトに戻ると(友人のピルツで寝させてもらってた)娘らも起きてきて

f:id:COCOROCK:20160626204612j:plain

f:id:COCOROCK:20160626205036j:plain

 

モーニングコーヒー

f:id:COCOROCK:20160626205121j:plain

f:id:COCOROCK:20160626205237j:plain

 

からの朝食

f:id:COCOROCK:20160626205438j:plain

f:id:COCOROCK:20160626205606j:plain

f:id:COCOROCK:20160626205637j:plain

f:id:COCOROCK:20160626205655j:plain

f:id:COCOROCK:20160626205715j:plain

 

大人も景色楽しみながら、ギアの手入れしてみたり

f:id:COCOROCK:20160626205853j:plain

 

改めて、サイトの大きさはこんな感じです

f:id:COCOROCK:20160626210039j:plain

 

梅雨どきだからか、週末でもかなり空いておりました。

いくつか参考までに、他サイトの写真も。どのサイトももれなく広いです

f:id:COCOROCK:20160626210138j:plain

f:id:COCOROCK:20160626203920j:plain

f:id:COCOROCK:20160626210155j:plain

 

あっ、ペットを放しておけるサイトもあります

f:id:COCOROCK:20160626204734j:plain

f:id:COCOROCK:20160626204741j:plain

 

昨日存分に外で遊べなかった子供らは、早朝から思い切り楽しんでおります。

f:id:COCOROCK:20160626210658j:plain

f:id:COCOROCK:20160626210748j:plain

f:id:COCOROCK:20160626210839j:plain

f:id:COCOROCK:20160626210917j:plain

f:id:COCOROCK:20160626210955j:plain

f:id:COCOROCK:20160626211042j:plain

f:id:COCOROCK:20160626211031j:plain

f:id:COCOROCK:20160626211406j:plain

f:id:COCOROCK:20160626211500j:plain

f:id:COCOROCK:20160626211530j:plain

f:id:COCOROCK:20160626211540j:plain

 

風が気持ちよく、後ろ髪ひかれながら撤収

f:id:COCOROCK:20160626212017j:plain

やっぱり広い

f:id:COCOROCK:20160626212112j:plain

f:id:COCOROCK:20160626212206j:plain

 

f:id:COCOROCK:20160626212321j:plain

f:id:COCOROCK:20160626212445j:plain

 (※今さらですが、一番左が我が娘)

 

12時チェックアウトして帰路につきました

f:id:COCOROCK:20160626212806j:plain

 

 

…と思ったら、友人の車がぬかるみでスタック ぎゃはは

f:id:COCOROCK:20160626213930p:plain

 

 

 

今回は初日風雨のため、キャンプ場内ファームでの野菜収穫やらブルーベリー狩りができず残念でしたが、それでもいなかの風は良いキャンプ場だと思います。

キャンプ楽し!

 

f:id:COCOROCK:20160626214524p:plain

f:id:COCOROCK:20160626214532j:plain

f:id:COCOROCK:20160626214535j:plain

inakanokaze.com

 

 

昨年9月の いなかの風レポ(コテージ泊)はこちら

sotoasobu.hatenablog.com

 

 

 

 

Jah Guide...