読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソトアソブログ (SOTOASO部log)

野と戯れて地球と遊びたいSOTOASOBITOの備忘録/日記的ブログ

キャンプレポ:キャンプファームいなかの風

SOTOASOBU アウトドア キャンプ キャンプインフェス スノーピーク ソトアソブ ソトアソ部 名古屋 東海

 

前から気にはなっていたものの、なかなかタイミングが合わず行けてなかった

「キャンプファームいなかの風」(伊那・長野県)に行ってきました!

棚田を利用したユニークで広々した田んぼキャンプ場で、中央アルプスの雄姿が眼前に広がるロケーションがガチNICEなキャンプ場です。

 

f:id:COCOROCK:20150907095334j:plain

 

 

秋雨合間の貴重な晴れ!

友人ファミリーと2家族で。

今回は寄り道なし、ゆっくり出発で直接キャンプ場へ向かいました。

名古屋を11時すぎに出て、中央道 松川IC→高速降りて30分弱、道は直前までキレイに整備され快適です。

いよいよキャンプ場が近づき、急に道が狭くなります。

が、最後の何百メートルだけです。

 

f:id:COCOROCK:20150907100024j:plain

f:id:COCOROCK:20150907100039j:plain

f:id:COCOROCK:20150907100118j:plain

 

 

13時過ぎに現地着到。

f:id:COCOROCK:20150907101248p:plain

 

f:id:COCOROCK:20150907100457j:plain

f:id:COCOROCK:20150907100428j:plain

 

受付でチェックインを済ませてサイトへ

(洗剤、石鹸は環境に配慮して専用のものを使います。別途100円)

 

 

今回は、テントは張らずにログキャビンサイトで宿泊します。

こんな感じ↓

f:id:COCOROCK:20150907100824j:plain

中には二段ベッドや

f:id:COCOROCK:20150907100933j:plain

薪ストーブなどがあります(今回は寒くなかったので使用せず)

f:id:COCOROCK:20150907101031j:plain

2グループ用のログキャビンで、二段ベッドのほかに、折りたたみ簡易ベッド2台と、シュラフ2個が置いてありました。

サイトはかなり広くて、車2台停めてタープを張ったりBBQスペースを作っても、まだキャッチボールができるほどのスペースがあります。

 

キャンプ場のHPから拝借↓

f:id:COCOROCK:20150907101354p:plain

今回宿泊した S-1サイトは、キャンプ場の最上段にありました。

棚田状なので、下に行くほど低いということになります。

場内マップでみるとこんな感じです↓

f:id:COCOROCK:20150907101719p:plain正面には中央アルプスがどーん。

f:id:COCOROCK:20150907102243j:plain

棚田状になっているので、ほかのサイトもよく見渡せるし、

どのサイトからの眺望も素晴らしいと思います。

尚且つ段々になっていることで、視覚的にも、聴覚的にもプライベートが保たれている感じがします。

それに加え、週末ですがサイトは結構空いていて、他のキャンパーは遠くに見えるものの、声すら聞こえてきませんでした。

f:id:COCOROCK:20150907154022j:plain

f:id:COCOROCK:20150907102351j:plain

f:id:COCOROCK:20150907102742j:plain

f:id:COCOROCK:20150907103824j:plain

たまにはテント張らないという選択もアリ

ほんとラクですね~。

 

風が最高にNICE。気温もBEST。今日は天気の崩れもなさそうです。

 

大人はゆる~く焼き物を始め、子供は走りまわる。

f:id:COCOROCK:20150907103552j:plain

f:id:COCOROCK:20150907103711j:plain

f:id:COCOROCK:20150907110025j:plain

f:id:COCOROCK:20150907154040j:plain

 

場内に畑があって、基本的に勝手に収穫OK。

但し、自分たちが食べられる分だけ。

地元の方にアドバイスをいただきながら、食べごろの野菜を収穫します。

f:id:COCOROCK:20150907104811j:plain

f:id:COCOROCK:20150907104635j:plain

f:id:COCOROCK:20150907104553j:plain

f:id:COCOROCK:20150907104652j:plain

f:id:COCOROCK:20150907104733j:plain

f:id:COCOROCK:20150907104851j:plain

f:id:COCOROCK:20150907105608j:plain

f:id:COCOROCK:20150907105026j:plain

f:id:COCOROCK:20150907104907j:plain

f:id:COCOROCK:20150907104921j:plain

f:id:COCOROCK:20150907104946j:plain

f:id:COCOROCK:20150907105511j:plain

f:id:COCOROCK:20150907105005j:plain

f:id:COCOROCK:20150907105056j:plain

f:id:COCOROCK:20150907104531j:plain

 

そろそろランタンに灯をいれようか…くらいの時間帯がスキ。

勝手に、日暮直前のキャンプゴールデンタイムと呼んでいます。

f:id:COCOROCK:20150907105420j:plain

f:id:COCOROCK:20150907105903j:plain

そして、段々と陽は落ちて

f:id:COCOROCK:20150907110233j:plain

f:id:COCOROCK:20150907110434j:plain

f:id:COCOROCK:20150907110643j:plain

f:id:COCOROCK:20150907110613j:plain

子供らは夜になっても元気。

ログキャビン内で、トランプしたり

f:id:COCOROCK:20150907110753j:plain

即席シアター(ポータブルプロジェクター)でアニメ映画観たり

f:id:COCOROCK:20150907110842j:plain

 

相変わらず食べ物の写真を撮り忘れましたが、お肉、魚、餃子、収穫した野菜やらの焼き物から、絶ウマな豚汁ご飯と盛り沢山でした。

デザートはカスタードの今川焼きだっけかな。

f:id:COCOROCK:20150907111215j:plain

 

途中、ランタン吊るしてあったクワッドポッドが倒れてランタンのホヤが割れて、3分間だけテンション下がる。

 

 

0時過ぎに就寝zzz

 

 

翌朝、6時前に目覚める。

やや曇り空ではありますが、チェックアウトまで天気はもちそうです。

f:id:COCOROCK:20150907111619j:plain

とりあえずコーヒー飲んでゆっくりしようと思いましたが、

すぐさま娘が起きてきて走り回る…

f:id:COCOROCK:20150907111709j:plain

 

全員が起きたところで朝食

朝食は、ホットドッグ、ゆで卵、ハッシュドポテト、豚汁の残り とかそんな感じでしたかね。

f:id:COCOROCK:20150907111847j:plain

f:id:COCOROCK:20150907111909j:plain

 

早起きのおかげで朝食後もかなり時間があり、ゆっくりできました。

ログキャビン内でTwisterしてみたり

f:id:COCOROCK:20150907154159j:plain

 

子供らは、小さいクワガタ発見。

f:id:COCOROCK:20150907112150j:plain

f:id:COCOROCK:20150907112138j:plain

f:id:COCOROCK:20150907112214j:plain

f:id:COCOROCK:20150907112233j:plain

 

こちら、昨晩は入りませんでしたが、展望風呂です。

f:id:COCOROCK:20150907112400j:plain

天竜下りで使用していた船を改造したお風呂のようです。

f:id:COCOROCK:20150907112727j:plain

なんとなく浴槽に入ってみました。

子供らは船首のつもりですが、完全に船尾です。

f:id:COCOROCK:20150907113145j:plain

なぜか飛んでいます。

f:id:COCOROCK:20150907113253j:plain

ここでもなぜか飛んでいます。

f:id:COCOROCK:20150907113625j:plain

f:id:COCOROCK:20150907113650j:plain

 

11時チェックアウトに合わせて撤収。といっても、テントがないのでらくらく。

このころポツポツと雨が降り出し、帰路に着いたころには本降り。ギリギリセーフ。

 

 

 

いなかの風キャンプ場」

 

大変ステキなキャンプ場でした。

・どのサイトからも景観が良い

・それぞれのサイトが大きい(グループで使用できるサイトとか野球ができそうです)

・棚田状なので、プライベート感が保てます

・トイレや水場などの設備も清潔に保たれています

 

天気が良かったので、水はけなどはわかりません。

蚊や虫も気になるほどではありませんでした。

場内や近くの環境を壊さないため、いくつかのルールはありますが、総じて素晴らしいキャンプ場だと思います。

詳細は以下HPにてご確認ください。

inakanokaze.com

 

 

 

帰り道中

「信州里の菓工房」というお菓子屋さんに立ち寄りました。

ちょうど、キャンプ場と松川ICの中間くらい(道の駅と隣接)

 

f:id:COCOROCK:20150907114645p:plain

信州里の菓工房

 

かなり大きくて人気もあるようで、

イートインもテイクアウトもかなりの人でした。

信州伊那栗を中心とした和洋菓子がたくさん並び、

我が家は、栗きんとんを使用したアルプス一万尺とかいうケーキと、栗のソフトクリームを購入しました。

f:id:COCOROCK:20150907114746j:plain

f:id:COCOROCK:20150907114816j:plain

f:id:COCOROCK:20150907114923j:plain

f:id:COCOROCK:20150907114951j:plain

f:id:COCOROCK:20150907115036j:plain

f:id:COCOROCK:20150907115101j:plain

 

 

JAH GUIDE...